今までの経緯   |   父が全盲であることについて   |   わたしの願い   |  RSS | ATOM | 検索

日弁連に関して2



5月7日付けで日弁連からお返事が来ました。


人権救済申立 アーチャリー 麻原彰晃


門前払いという印象がするのはわたしだけでしょうか。具体的な返答をいただ
けなかったので、また質問を送る予定です。

 
投稿者:松本麗華, カテゴリ:人権救済, 18:16
comments(12), -, -
コメント
松本麗華さんは、確か大学で心理学を学ばれカウセリングの学校へ通いそのカウセラーの資格を取られたのですよね?現在はそのカウセラーの活動はされているのでしょうか?

私はその松本麗華さんのカウセラーの活動に大いに期待しそのカウセリングを受けたいと思う者ですが、

私が考え思いますに松本さんの様な極めて特殊な境遇でのその主に父親の麻原さんからの遺伝的資質による能力など社会の偏見を除けばカウセラーとしては実質的にかなり有能と思われ、

然もすれば、その事によるセレブや政治家や芸能人達の御用達のカウセラーになり私の様な社会の最下層の貧しい者達の手の届かないカウセラーになる事を危惧しています。

私としては松本さんのカウセラーとしての資質や能力は社会の最下層の貧しい弱い立場の人々の為に生かして欲しいものです。

しかしその松本さんのカウセラーとしての前提に公の機関の公安調査庁の松本さんがオウムの後継団体であるアレフの主要な構成員であるとの一方的な認定は極めて大きな障害と思います。

松本さんからカウセリングを受ける者はそのカウセリングでアレフの勧誘を受けるのではないかとの当然に不安や疑念を抱く事になり、そのカウセリング自体にも悪い影響があるのではないでしょうか?

公安当局は一刻も早くその認定の根拠を明らかにして、それが無ければ、日弁連はその人権救済に速やかに取り組むべきだと思います。
ゴラス, 2015/08/19 5:57 PM
私には事の詳細は未だ分かりませんが、公安当局が、松本麗華さんをオウム教団の実質的後継団体のアレフの実質的幹部などと一方的に認定しその認定する根拠などを示さず、その事での松本麗華さんの極めて深刻な人権侵害の事態での、これに対する松本さん日弁連への人権救済の申し立てに対して日弁連の事実上の門前払いのこれを却下しその具体的な理由を示さない事は極めて深刻な問題であると思います。

過去にオウム教団に関係した有無、その一連の犯罪への関与の有無に関わらず、その教祖の麻原さんの実子の娘である事だけでも、社会において極めて深刻な差別や蔑視の人権問題が発生しましてや公安当局がオウムの後継団体のアレフの実質的幹部などと勝手に認定しそれに対する日弁連が人権救済を行わない決定は少なくともこの社会での通常の一般的生活は無理になります。
松本麗華さんの場合、少なくとも一連のオウム教団の犯罪に何らの関与や関係も無い事は事実なだけに問題だと思います。

しかし公安の認定も日弁連の決定も何らの根拠の無い事でもないと思われ問題はその根拠の事実を公安も日弁連も明らかにしない事だと思います。

私が思いますに、公安当局の認定の根拠には、松本麗華さんの少なくとも過去におけオウム教団の後継団体のアレフへの生活や経済上の依存していた事実などが考えられ、その点についての事実はどうなのでしょうか?

また日弁連の決定の背景には松本麗華さんの麻原さんを養護する主張などが影響している様にも思われますが、オウム教団の犯罪の主謀者の麻原さんの娘である事に関係無く、単に父親を慕い思うその娘の自然な感情から考えれば日弁連の決定は不当にしか思われません、
鈴木, 2015/08/17 6:23 PM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2015/06/02 10:13 PM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2015/05/23 12:06 AM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2015/05/20 8:24 PM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2015/05/20 5:04 PM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2015/05/20 12:54 PM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2015/05/20 4:37 AM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2015/05/20 12:23 AM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2015/05/19 9:00 PM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2015/05/19 7:59 PM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2015/05/19 6:37 PM