RSS | ATOM | 検索

オフィス再生と岡田斗司夫ゼミ



●見沢知廉没後十年・高橋京子三回忌追悼公演 『天皇ごっこ〜母と息子の囚人狂時代〜』



主催:オフィス再生
日時:8月28日(金)19:30開演
8月29日(土)13:00開演/19:00開演
8月30日(日)14:00開演
※8月29日(土)19:00のみプレトークあり
会場:APOCシアター
〒156-0054 東京都世田谷区桜丘5-47-4
チケット:前売・当日共 ¥3000

公演の詳細はこちらをご覧ください
http://www.engeki.ne.jp/office-saisei/2015/07/06/6/
http://apoc-theater.net/events/event/838/

 8月29日(土)19:00からのプレトークに参加させていただきます。
 鈴木邦男さん、劇団再生・睫攷匯里気鵑函峅搬屋Α廚砲弔い討話する予定です。


●岡田斗司夫x松本麗華「ニコ生岡田斗司夫ゼミ」




開催日:8月30日(日)
開場時間:19:00〜19:45
放送時間:20:00〜21:30(予定)
定員:30人
参加費用:・観覧チケットのみ ¥2,000
・本付きチケット ¥3,000 −松本麗華著「止まった時計」−

観覧申し込みはこちら
http://peatix.com/event/108634/
ニコ生で放送されます。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv231026994


●「因果応報? オウムと死刑を考える」




日時:8月22日(土) 14:00 〜〔開場 13:30〕
会場:貸会議室 内海(うつみ) 本館3F教室
〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-6-15
参加費:1000 円

出演
有田芳生(参議院議員・ジャーナリスト)
河野義行(松本サリン事件被害者)
安田好弘(弁護士・フォーラム90)
松本麗華(麻原彰晃 3女)

 約一週間後には、こちらでお話します。一週間なんてあっという間ですね。緊張感が迫ってきました。
 有田芳生先生、河野義行さん、安田好弘先生とお話しさせていただきます。
 死刑がテーマとなりますが、興味深いお話しを聞けるかのではないかと楽しみです。勉強させていただくという気持ちで参加させていただければと考えています。


 皆さまのご参加、お待ちしております!!



 
投稿者:松本麗華, カテゴリ:お知らせ, 11:05
comments(5), -, -
コメント
 永遠のモンタージュさん、お問い合わせありがとうございます。

「因果応報? オウムと死刑を考える」は、前売りチケットはなく、当日会場にて購入するようです。

 見沢知廉没後十年・高橋京子三回忌追悼公演 『天皇ごっこ〜母と息子の囚人狂時代〜』のチケットはこちらから
 http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=30088&

 岡田斗司夫x松本麗華「ニコ生岡田斗司夫ゼミ」の観覧チケットはこちらから
 http://peatix.com/event/108634/

 それぞれ購入できます。
 ぜひともよろしくお願いいたします!
松本麗華, 2015/08/17 1:16 PM
ヨーロッパのように、日本も死刑を廃止するのが理想かなとは思う。今の日本の状況では無理だけど。
でも、インターネットを通じての、死刑囚とのやり取りはできると思う。リアルでは死刑囚に会いたくない被害者やその親族も、インターネットでなら話ができるように思える。
とにかく、「凶悪犯人はどんどん死刑にしろ」ではだめだよね。
まさに、オウム事件がそうだった。
特に麻原の裁判は酷すぎる。あれは、もはや裁判ではない。
朝原彰光, 2015/08/16 9:54 AM
空気を読まない質問・・考えておきますw
鈴凛, 2015/08/15 11:03 AM
伺おうと思います。
前売りチケットというものは、販売されていないのでしょうか。
永遠のモンタージュ, 2015/08/15 3:32 AM
8月はお忙しい(笑)
僕が言うというのは大きなお世話でしょうが、自ら選んだ道から広がったこういった場でしょうし、伝えたいことを伝え、新たに感じるすべてを吸収してください。
「因果応報」の方は、議題とは別に、オウムの最大の被害者でもある一人の河野義行さんが出席なさるようですので、麗華さん、緊張すると思いますが、その痛みを改めて感じとってみてください。
もちろん、麗華さん個人に罪はありませんし、今まで生きてきた中で、河野さんに関しても人一倍悲しみを受け取っていると思います。
そこにお父さんが関与していたのかは不明ですが、愛するお父さんと同じように、河野さんにも同じ存在がいたことは間違いありません。
実際に起きた事件のいわば被害者同士と言っていいと思います。
ただ、難しいことでしょうが、河野さんの想い、麗華さんの想いが今回の会談から一歩づつ雪解けに向かって行くことを願っています。

当日はぜひ参加したいと思っています。
議会そのものにも興味がありますが、やっぱりまた麗華さんにお会いしたいので。(=^・^=)
doshin21, 2015/08/14 2:25 PM