今までの経緯   |   父が全盲であることについて   |   わたしの願い   |  RSS | ATOM | 検索

AbemaPrime 『居酒屋むらじゅん』

 

 昨日(5月13日)、ウーマンラッシュアワーの村本大輔さん、堀潤さん、原田曜平さんと、居酒屋さんでお酒をいただきつつお話をしてきました。
 

 その模様が、5月15日(月)と同月22日(月)の、

 

 AbemaPrime『居酒屋むらじゅん』

 

 で放送されます!

 

 両日とも21:00〜23:00の放送予定です♪

 

AbemaPrime (AbemaNews) ←時間になったら、ここをクリックするとすぐにご覧いただけますよ−。

 

 

 

 収録の席で、村本さんにお土産いただいてしまいました。何と、熊本の! 熊本は父の出身地です。村本さんは父の出身地をご存じないだろうけど、嬉しかった〜\(^O^)/。

 


 先ほど収録を終えたところですが、放送がほんと楽しみ!! どんな番組になるんだろう? 「なにをしゃべったかしら」と不安になるほど、打ち解けてお話してしまった感じです(^_^;)。

 

 素朴な質問をする村本さん、バックグランドなど説明しつつ鋭い質問をする堀さん、わたしの学校がらみの経緯を時系列で質問してくれる原田さん。三人の役割分担が絶妙で、黄金トリオだなあと思いました。
 

 当然のことを当然に疑問を持つ。しかし、内容によっては、「当然のこと」を公の場で発言することに、とても勇気がいることがあります。ざっくばらんに、思ったことをお話されるので正直驚いてしまいました。大丈夫なんですか?? これ、放送して大丈夫なの?? って。

 

 収録ではいろいろなことがあったけど、詳しいことは秘密です(と、これを書いている間にも『ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT』で村本さんが内容を暴露してましたが……)。
 

 一人の人間としてすんなり受け入れていただけると、とても安心します。尊敬できる方々に出会えて、ああ、生きていてよかった。人にあきらめないでよかったと思った夜でした。

 

 

 放送をお楽しみに〜。

投稿者:松本麗華, カテゴリ:お知らせ, 03:07
comments(7), -, -
コメント
>松本麗華の株価

これについては、麗華さんもキョトンとしてると思います(・_・)。株価って、アイドル事務所じゃあるまいし(笑)。

>かつての教団の騒動でもマスコミや公安当局は麗華さんを重要人物としてマークし

ホントに何の組織にも属してなかったら、公安としても人員は割けないんです。

>新たなシンパの画策は

麗華さんが何かの組織を作ろうとしてるんですか?そんな事実があるんですか?だとしたら、それはどんな組織ですか。

>事実やその本質を暴露してくる、

…よく、こういう書き方をしますが、麗華さんが一体何を考えてるというんです?曖昧にしないでハッキリ書いたらいいじゃないですか。

>人格障害者とかの意味では決してない、

麗華さんは人格障害ではないですが、あなたは(多数派に対する)過剰適応人格障害ですよ。実態の無い妄想が多い。

 あなたの文章に共通するのは、真の意味での“怯え”です。動物ですね。

 どうも、「世間が許さない」と言いたいみたいだけど、実際世間というものがあるわけじゃなく、世間とはあなたじゃないですか?
SUZUKIS, 2017/05/21 12:22 AM
松本麗華の株価

麗華さんが自身を世間に公表し本を出して約2余り、当初はその批判や中傷などもあったが、

麗華さんの世間に対する演出の努力もありお父さんの擁護を貫きなからももはや世間の麗華さんに対する拒絶はさほど無い様に思われる、

マスコミの麗華さんに対する批判も現状無い、

理由は麗華さんが現状、世間や社会に対して殆んどその影響力が無い為である、

内容やその真為はどうあれ、実の父親を擁護する主張をするその娘をその社会的影響力が無い以上は批判をしなけばならない道理や理由は無い、

例えその娘の主張がマスコミ批判を含んでいても、社会的影響が無い以上はマスコミは不問にする、社会的影響力の無い者を個人攻撃しても不毛だからである、

しかしマスコミや公安当局は麗華さんのその本質を把握していない訳では決してない、麗華さんはお父さんの隠し子や生き別れの娘などではない、教団ではお父さんの後継者として扱われ、お父さんから直接にその帝王学を受けた存在であり麗華さんは単なるお父さんの血をひく娘ではたかずけられない、

かつての教団の騒動でもマスコミや公安当局は麗華さんを重要人物としてマークし徹底的にその分析をしている筈である、当然にマスコミや公安当局は麗華さんの本質は理解している、その上で現状は問題無いとして不問にしているに過ぎない、

麗華さんがその実の娘として父親を擁護しその主張にマスコミや公安当局に対する批判があってもマスコミは問題視はしないが、

以前に麗華さんが画策した様なそのお父さんの擁護の主張の延長として、アレフとは別の意味でのお父さんの新たなシンパの画策はマスコミは許さない、その場合は必ずマスコミはそれを叩く、

また麗華さんが社会的政治的な影響力を持つならマスコミはそれも許さない、必ずや麗華さんの過去の教団での事実やその本質を暴露してくる、その事をよく肝に命じるべきである、

これは麗華さんが取り立てて悪人とか人格障害者とかの意味では決してない、何処にでもいる普通のその世代の女性と何ら変わりはない、ただその父親の存在の意味が余りに大きく通常とは違うだけである、

そこらの世間一般の善良ぶっている女性をその性格を解体し分析すれは、底には醜悪しか残らない、その意味では他者と全く変わらない、

そこに絶えずマスコミや公安当局の監視の目がありその自由な社会的行動や政治的活動に制約がある違いだけである、

それは社会的上昇志向の強い者にとっては過酷な境遇とも言える、

しかしそれが麗華さんの置かれた現実でもある、


ゴラス, 2017/05/19 12:02 PM
 マクロン勝利。フランス国民が思い留まってくれて良かったですね。さすがフランス。
 
 極右勢力対民主派勢力の戦い、これはどうやら全世界的な流れのようです。トランプのような自国優先しか考えない保護主義は、利害が対立する部分で必ず戦争が起こります。そうなればもう核戦争、第三次世界大戦に入ります。
 
 安倍政権は、いよいよ本性を現してきました。極右の潮流に乗って、もはや憲法ですらないような改憲案を通して国民をがんじがらめにしようとしています。


 自国の自治、独立を目指した筈の右翼が、いつのまにか“日米同盟を基盤とした”右翼思想にすり替えられ、挙げ句の果てに、米軍の傭兵として、調教済みになった犬として戦争に追いやられる。


 自民党が本当に目指していたのはこれだったんですね。


 恐ろしいことです((((;゜Д゜)))


SUZUKI, 2017/05/19 1:30 AM
松本麗華の株価

麗華さんが自身を世間に公表しその本を出して約2年余りが経とうか?

当初、その批判も含め話題を呼びマスコミなどで取り上げられ、その講演の依頼などもあったと思われる、

しかしここに来て余りその講演なども少なくなっている様にも思える、

このblogでも当初はかなりコメントがあったが、今は少ない、当初は罵声や批判や中傷のコメントも多くあったか今はそれも無い、

これは麗華さんのその株価が暴落した訳ではなく、今は余りその値が付かない状態であると思われる、買いも売りも無い状態、

まあ麗華さんの立場からすれば芸能人な訳ではないので無難な状態と言えるが、正直、麗華さんからすればどうなのであろう?

いくら無難でもせっかく世間に自身を公表し売り出したのだから、良くも悪くも話題になりたいとの気持ちもあるやも知れない、

まあその麗華さんの株価に現状さほど買いも売りも無い状態なのはそれなりにその原因はある、

私が思うにその要因には麗華さんの世間に対するその自身の演出がある、麗華さんはそのお父さんの擁護の主張の以外は自身を余りに世間に合わせ良い人間である事が過剰に思える、

とかく世間はその演出を軽薄に真に受け好意的に捉えるが、所詮世間は軽薄なので批判も無いが、支持もされない、別の言い方をすれば、毒にも薬にもならない存在、気休めの常備薬のオロナインみたいな存在、

しかし変に世間から支持をされ後で暴落するよりは遥かに無難である、

しかし今の麗華さんから見えるのはそのお父さんに対する嘘偽りの無いその愛情のみである、それ以外は本当の麗華さんではない、

まああえて無責任な事を言うなら、思いきって本当の自身を世間に晒してみても良いと思う、そうとうに世間から退かれるとも思うが、逆に支持も得られるとも思う、

仮に世間で本当の麗華さんに対してはその8割りが退いてしまい2割りの支持を得てもその支持を得た2割りの方があとの8割りより価値がある、


ゴラス, 2017/05/17 7:15 AM
見ましたよ〜(*ゝω・*)ノ
犯罪に関与していない加害者家族に罪がないなんて、敢えて言うまでもなく当然のことだと思っています。
日本人って連帯責任みたいな?好きなんですかね。芸能人の家族が事件を起こすと、謝罪会見したりとか。
ハリウッド俳優の息子が、問題を起こしても、全く関係なく活動出来るのに。
文化の違い(日本:集団行動←稲作文化 アメリカ:個人を重んじる)でしょうか?まあ、双方にメリットもデメリットもあるとは思いますけど。。
どちらが優しい社会なのか。
学生時代にホームルームとか苦痛で仕方なかった私には、日本の方が不寛容で少数派を切り捨てる、怖い社会に見えます。
ばく, 2017/05/16 6:52 PM
 アメーバプレミアムは見られないんで残念です。でも堀潤さんや村本さんの質問やつっこみはすごいものがあると思います・・・。
むら, 2017/05/15 10:41 AM
がんばって視聴してみるわ。なんか仲間はずれで寂しい。という今日このごろ。みなさんどうおすごしでしょうか。
大熊真春(OKUMA Masaharu), 2017/05/14 8:58 PM