今までの経緯   |   父が全盲であることについて   |   わたしの願い   |  RSS | ATOM | 検索

「これからの親と子と家族の話をしよう」

 

 

 イベントのお知らせです。

 

 

 2018年2月3日(土)に、京都、三条京阪の学森舎にて行われる、「これからの親と子と家族の話をしよう」と題したトークイベントにゲストに呼んでいただきました。


 兵庫教育大学助教の永田夏来先生とご一緒させていただきます。永田先生は、家族社会学専門の先生です。先生と家族について考えていきます。

 家族社会学から見て、父と娘の関係はどういうものなのか。一般的に日本社会における家族とは何なのか。今後のコミュニティについてなど、伺ってみたいです!

 

 開催日時:2018年2月3日(土)18:00
 参加費:3000円
 参加予約が必須となっています。参加希望の方はgakusinsya@mail.goo.ne.jpまでメールでお知らせください。
 所在地は
  〒606-8366
  京都市左京区超勝寺門前町89
 です。


 学森舎さんは、自宅を一部開放して作られたコミュニティ空間です(住み開きというみたいです)。 
 学森舎についてはこちらの記事をご参照ください。 
  学問を媒体に出会いを生む、私設の学び舎

  京都移住計画 場をめぐる03 学森舎

 

 

 場所は京都市左京区です。

 

 なお、イベントの後は、鍋パーティーで懇親会のようなものをするようです。和気あいあいとした雰囲気だと思います。みなさんとお話できると嬉しいです。

 

 ぜひぜひお越しください。皆さまのご参加お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

投稿者:松本麗華, カテゴリ:イベント, 11:52
comments(2), -, -
コメント
引退を撤回し、30歳を過ぎて多くを背負い
平昌五輪に挑む友人とこうして社会の問題
に向き合う麗華さんが自分には重なって映
ります。

その前向きな姿勢が、自分のモチベーション
になります。

今、親子の問題は社会福祉全体の重要な
テーマです。とても貴重なトークイベント
だと思います。


ジェロニモ, 2018/01/26 3:03 AM
行きたいのは山々川々ですが、やはり遠くて無理かな。
「親子関係」で私もひとつ記事を書きました。なので、その気になったら読んでみても暇つぶしにはなるかもしれません。
大熊真春, 2018/01/25 8:16 AM