今までの経緯   |   父が全盲であることについて   |   わたしの願い   |  RSS | ATOM | 検索

わたしの願い

 

 

 わたしが公の場で発言することについて、教団の宣伝をしたいのでは? アレフの広告塔では? と警戒する声もあるようです。しかし、そのようなことは考えたこともありません。現在、わたしはアレフとは裁判で闘っている状態です。

 

 これらのことは『止まった時計』を読んでいただいても、あるいは、わたしがマスコミで述べた内容を見ていただいても明らかですが、再度、このブログにてはっきりと否定しておきたいと思います。

 

 わたしが願っていること。それは父(麻原彰晃こと松本智津夫)の治療がなされることです。わたしが父の事件への関与について積極的に留保している理由も、父が病気のために、裁判で何も語っていないということにあります。治療してもらい、父から事件の真相について聞きたい。それだけです。

 

 わたしは父が自分の口で語るまで、事件について判断するのはやめようと思っているだけで、父が無罪だと判断しているわけではありません。父は事件に関わったのかもしれないし、関わっていないのかもしれない。憶測で父を断罪せず、家族として、娘として、父に話をさせたいと願っています。

 

 そのことを詳しく説明したまとめ「今までの経緯(まとめ)【ここをクリックすると、そのまま記事が読めます】」を既にアップしていますが、長い文章は読むのが大変だと思うので、前に作っていた動画を公開することにしました。

 

 よろしければぜひ、ご覧ください。

 

投稿者:松本麗華, カテゴリ:今までの経緯, 00:57
comments(6), -, -
コメント
確かに長いな。

>国に対して裁判所の民事調停を申し立て国とその話し合いをしないのか?

はい、参考になりましたよ…なんだけど、何故あなたの言う通りしなきゃいけないの?

>つまり麗華さんにはその計算高さと冷酷さがある、

計算高さと冷酷さ…こういう漠然とした形容はいいから、どのような計算をし、どんな冷酷なことをしようとしてるのか?具体的に教えてくれと言ってるんですよ。

>北朝鮮の今の三代目も暗殺された腹違いの兄を入れれば、確か三男である、

↑ここ。ここが飛躍してる。北朝鮮がそうだから麗華さんもそうだ(?_?)…とはならないでしょ。論理が破綻してるよ。この部分が読んでる人に違和感を感じさせる無理な飛躍なんだけど、それが分からないのかな?

>アレフにおいては麗華さんはお父さんの後継者として不適格と判断され追い出された。違うだろうか?

↑ここから妄想が延々と続く。この部分は『止まった時計』に書いてあるよね。

>女性特有の計算高さや子利口な面が逆にアレフでは災いした様にも思う、

勝手な妄想とその分析。だから、彼女がどのように計算高く小利口であるのか、それをこちらは聞きたいわけ。

>お父さんと比べ明らかにその器は小さい、

器の大きさを求めてないんですよ。何で人が求めてもいないものを求めなきゃならないものだと決めつけるの?

>今の麗華さんの内容だと蒙昧な一部の大衆にしか通用しない、

これは、あなたがそう判断するわけだよね?あなたが神様並みの常識を持ってると誰も思ってないから。

>私は麗華さんは四女と並んで上祐さんとも和解するべきであると思います。

必要無い。

>弟子に裏切り売り渡されたお父さんに非がある事、

普通に考えれば、人を裏切った場合、裏切られた人に非があるではなく、裏切った人の人格に問題があるのではないですか?

>確かに上祐さんはサイコパスです。

サイコパスはあなたですよ。

>しかし世間で程度の差はあれ人格障害やサイコパスでない人の方が少ない、世間の人は大方皆、何らかの人格障害者やサイコパスです。

上祐さんじゃなくあなたのことを言ってるにも関わらず、それは認めず、今度は「世間も同じ」と、サイコパスを相対化しようとする。それじゃ成長しないよ⤵

>私は麗華さんは小規模な独自の団体を立ち上げて

だから、本人にその気が無いと言ってるのに、何故あなたが麗華さんの人生を決めようとするんですか!あなた正気ですか?

>その意味で上祐さんから学ぶべき事は多い筈である、

学ぶことはない。こうすれば失敗するという反面教師位です。
SUZUKI, 2017/05/25 11:51 PM
あ、長いってのはゴラスさんのこと
誤解のないように、追記。
延々と意味のわからない妄想みたいな文章ですけども、読む人の事も考えてくださいな。
通りすがり, 2017/05/22 11:18 AM
なげーよ(-ω-;)
通りすがり, 2017/05/22 10:33 AM
更に言うなら、麗華さんはお父さんに会いたい、お父さんの介護をしたい、お父さんに治療を受けさせたい、なる意思と加えてお父さんから一連の事件の真相を聞きたいとしている、

あくまでお父さんから真相を聞きたいとするなら、お父さんに会う事事態を自ら無理にしている、何故ならお父さんを管理する国がそれを認めない、

国にはお父さんに喋られたら困るからである、

私が思うにお父さんはそもそも統合失調症の傾向がありそれが宗教家としての気質になっている、そしてそれが徐徐に進行していた。

加えてお父さんは教団内で薬物依存に自ら陥りその薬物による被害妄想などの症状が進んでおり、もはや正常ではなかった。

なのでお父さんは逮捕されなくても遅かれ早かれ灰人になっていたと思われる、

しかしそれが逮捕後の裁判のタイミングで何も言えなくなるとは出来すぎである、明らかにお父さんは拘置所でその精神の崩壊を意図的に速められた感がある、

だとするなら公安やその国は裁判の公の場でお父さんに喋られたら困る事がある訳である、

これは言うまでもなくお父さんが政治を目指し政治家と関係を持った事によるその口封じであり、政治を目指し政治家と関係を持ったお父さんにその非がある、

ならば国はお父さんに喋られたら困る事が多数あり麗華さんはそれをお父さんから聞いてはならない、

なので国は麗華さんがお父さんと話をする事は認めない、

しかし名目上は裁判所は独立した権力と分離した機関なのでその裁判所の調停での麗華さんと国との話し合いでお父さんと話は無理でも、

麗華さんが留置場のお父さんを観る事は国は承諾するかも知れない、恐らくお父さんは既に話の出来る状態にはない、

しかし麗華さんとの面会で何かを麗華さんに伝える事も考えられないわけではない、それは国は困る事であり、

従って麗華さんがお父さんから真相を聞きたいとの前提においては国はそれを認めない、

麗華さんからすれば、父は誰に唆されたの?誰が父を唆したの?なる思いはあるやも知れない、
しかしそうでなく何がお父さんにあれだけの力を与えたのか?を考えるべきである、

お父さんと麻原彰晃は必ずしも同一ではない、お父さんは麻原彰晃としてのツールに過ぎない、
本当の意思はその麻原彰晃にありお父さんにはない、

麻原彰晃は水俣病から派生した。
その麻原彰晃には目的があり水俣での人間の自然に対するその加害の清算である、

しかしその清算はお父さんは結果的になし得なかった。

その清算が成し得なかった以上はその麻原彰晃の意思はお父さんから離れても現在も生き続けている、

麗華さんはその意思を受け継ぐ気がないなら

麗華さんはお父さんからのその因果を断ち切る必要かある、

一度、熊本の水俣に出向き水俣湾の慰霊と合わせて熊本にあるお父さんの先祖のお墓参りをするべきである、
ゴラス, 2017/05/22 10:15 AM
麗華さんのお父さんに会いたい、お父さんの介護をしたい、お父さんに治療を受けさせたい、お父さんと話がしたいなる主張は全て嘘偽りの無い真意であると思います。

なら何故に毎回そのお父さんのいる拘置所で門前払いを繰り返される面会申し込みを何年も続けるのみで、

以前にもコメントをしたが、そのお父さんに会わせない国に対して裁判所の民事調停を申し立て国とその話し合いをしないのか?調停は不成立になってもなんどでも申し立てが可能である、

費用も安価で自身で申し立てが出来て弁護士に依頼しなくても専門的な法律構成をしなくても可能である、

拘置されている実の父親に面会したい、その父親が病んでいるなら治療を受けさせたい、娘として当然であり、調停の申し立て理由としても立つ理由である、何故にしないのか?

出来ない理由を考えるより申し立てる事を考えるべきである、

麗華さんはかつてお父さんの三女でありながら教団ではお父さんに次ぐ地位の位にありお父さんの後継者として扱われその立場にいた。

三女の麗華さんが何故にそうされなさたのか?それは後継者としてお父さんからその様に見込まれた事に他ならい、
では麗華さんはお父さんから後継者として何を見込まれたのか?単に善良で正直者で優しい性格なら教団を率いる後継者として見込まれるのであろうか?
そんな筈はない、その逆でなければ教団を率いる後継者としては失格である、

つまり麗華さんにはその計算高さと冷酷さがある、

北朝鮮の今の三代目も暗殺された腹違いの兄を入れれば、確か三男である、儒教の朝鮮において長男や二男を差し置いて何故に三男がその後継者として抜擢されたのか?

同じく国をまとめて統率するその冷酷さである、自分の体制にとり邪魔と判断すれば躊躇する事なく腹違いの兄でも暗殺するその冷酷さである、しかしその後継者としての素養が父親以上に過剰でその三代目が後継者として不適格と問題視されているのが今の北朝鮮である、

オウムにおいては麗華さんはお父さんから後継者として認識されていたが、そのお父さんが抜けアレフになり麗華さんとアレフとの間で何かしらの齟齬が、生じ

アレフにおいては麗華さんはお父さんの後継者として不適格と判断され追い出された。違うだろうか?

私が思うに麗華さんはその女性特有の計算高さや子利口な面が逆にアレフでは災いした様にも思う、

お父さんと比べ明らかにその器は小さい、

今の麗華さんの内容だと蒙昧な一部の大衆にしか通用しない、

私は麗華さんは四女と並んで上祐さんとも和解するべきであると思います。

確かに上祐さんはお父さんを公安に売り渡し裏切りました。誰が見ても事実です。しかしそれは弟子に裏切り売り渡されたお父さんに非がある事、

確かに上祐さんはサイコパスです。しかし世間で程度の差はあれ人格障害やサイコパスでない人の方が少ない、世間の人は大方皆、何らかの人格障害者やサイコパスです。

麗華さんと上祐さんは本来は兄と妹の関係、仮に上祐さんと麗華さんとが二人で話せばお互いオウムとは無関係な人と話す内容とは全く違うでしょう、

私は麗華さんは小規模な独自の団体を立ち上げても政治的活動などしなけば問題にはならないし問題視もされない様に思われる、そうするべきとも思える、

その場合に問題になるのはオウムの力の根源の呪いを踏襲する訳には行かない、

その意味で上祐さんから学ぶべき事は多い筈である、


ゴラス, 2017/05/21 4:29 PM
松本麗華様




初めまして、こんにちは。

お疲れ様で御座います。

地下鉄サリン事件から、もう20年以上が経ちますね。
時が経つのは、本当に早いものだと僕も思います。

麗華様には何の罪も無いのに、松本智津夫氏を父親に持ったと言うだけで、世界を震撼させる大きな大事件に巻き込まれてしまって、計り知れない位の悔しさや哀しみや、苦しさを、正に貴女もこれまで存分に味わわされて来られたものと思います。


特に日本人は、近親者に犯罪者や自殺者が存在していると言うだけで、偏見の眼で見る人も多いですね。


松本麗華さんは独力で、御自身の松本麗華さんの人生を力強く歩まれて来られて、今も弛まず努力を続けてらっしゃるお姿は、お若いのにとても御立派だと思います。


これからも本当の真実と真理と向き合って、追い求めて、生きて行かれる事を、主イエス様にお祈り致して居ります。



では、失礼致します。
エリア467, 2017/05/21 3:54 PM