今までの経緯   |   父が全盲であることについて   |   わたしの願い   |  RSS | ATOM | 検索

「ありがとう」 世界仰天ニュースのあとで

 

 

 5月29日の日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」で、わたしのインタビューと再現ドラマ「オウム麻原の娘衝撃の人生」が放送されました。
 取材や資料をもとに丁寧に取り扱ってくださって、本当にありがたく、感謝しています。ここまで丁寧に資料なども読み込んで取材していただいたことはありませんでした。

 

 わたしは12歳から今まで、多くの虚偽報道をされてきました。マスコミはわたしに取材することなく、フェイクニュースを報道することで「三女アーチャリー」という、凶悪な別の人格を作り上げました。

 


「安達祐実がかわいいから殺して」「オウム王国のアーチャリー“いじめ地獄”を告発!」「あのアーチャリーが号令した造反信者14人『拉致・監禁』事件!」「“義務教育拒否”の教祖の娘アーチャリー御殿は千坪、四億円」「疑った女性も変死 オウム『アーチャリー』と謎の水死事件」「被害者補償を忘れた麻原三女『アーチャリー』のカナダ大名旅行」

 

 今回の番組放送後、SNSなどで、

 

「出自による差別はいけないが、『アーチャリーは別』と考えてます。」
「でも普通に考えて麻原の娘と友達になるの怖いからいらんわ(笑)親が悪いのわかるけど…」
「加害者家族は自殺するのが正しいんじゃないか?」
「アサハラショウコウの娘は、この世に存在してはいけない!」
「松本麗華死○囚じゃないの??」
「死ななければならない人間は存在するからな! なんで普通に生きようとしてるんだよ」

 

 といった発言がありました。
 

 こういった発言は、虚偽報道で作られたイメージが原因となっているのではないでしょうか。

 

 5月31日、エネルギーコンサルタントの宇佐美典也さんと都議会議員の音喜多駿さんが主催するオンラインサロン「宇佐美典也と音喜多駿の『ゆるい政治』」の勉強会があり、ゲストとして呼んでいただきました。
 会の中で、事件後の話になったときにとき、お二人が持っている「アーチャリー像」について話をしてくれました。
「中学のころだったかな、クリスマスに遊びに行こうぜと話をしていたんだけど、アーチャリー主導でテロが起きるらしいという噂があるから、この日は遊びに行っちゃいけないということがあった」と宇佐美さん。
 音喜多さんは「オウム真理教ごっこがあって、教祖役とアーチャリー役がいて、教祖役が『どうする』というと、アーチャリー役が『ポアですね』とやってました」とお話ししていました。

 

 他の参加者もお二人の話に頷いていたので、おそらくある程度、皆さん共通した認識だったのでしょう。このお話には大変驚きました。自分で想像していた以上に凶悪なモンスターでテロリストの「アーチャリー像」が一人歩きしていたのです。

 

 

 もちろん、わたしはこのような犯罪を行ったことはありませんし、行おうと考えたこともありません。

 

『止まった時計』を書いたあと、わたしが顔と名前を出したのは、マスコミによって作られた「三女アーチャリー」によって、「わたし」の人生が歩けなくなっていたというのが一つの理由です。

 

 ――わたし自身の経験、わたし自身が知っている事実、わたし自身が感じてきたものを、顔と名前を出し、自分自身で書き、話し、発信していくしかない。そう考えたのです。

 

 本を書いたあと、徐々に友人もでき、TwitterなどのSNSでも、わたしが置かれた状況に理解を示し、一人の人間として尊重してくださる方が増えてきました。
 今回の番組でも、前述したように「松本麗華死○囚」といった否定的な言葉があったものの、多くの方からは励ましやあたたかいお言葉をいただきました。
 つらいとき、もうだめだと思ったとき、皆さまから励ましの言葉をいただくことで、何度「もう一度頑張ろう」と思ったかわかりません。この場を借りてお礼申し上げます。
 本当にありがとうございます。

 

 

 以下、わたしが今まで書いた記事や、ブログなどのご紹介です。
「三女アーチャリー」ではなく、松本麗華であるわたし自身の思いをつづり、発信しています。

 

ブログ『お父さん分かりますか』 → このブログが松本麗華の発信ベースです。
●面会「拒否じゃなくて」部屋から出てこられない、父・麻原彰晃(松本智津夫)は昏迷状態にあります。最新の東京拘置所の父に面会を求めた際の対応
●わたしの願い
●感染力高し!“差別され菌”!! 1
●感染力高し!“差別され菌”!! 2

 

『止まった時計 麻原彰晃の三女・アーチャリーの手記』 → 私の初めての手記です。半生が細かく書いてあります。この手記を書かせていただかなかったら、皆さんとの出会いもなく人生を終えていたでしょう。
 

 

現代ビジネス
●「アーチャリー」と呼ばれたわたしが、今伝えたいこと
 オウム裁判は結審した。では真実は?
●真実を知りたい…「アーチャリー」と呼ばれたわたしが考えていること
 麻原裁判は、これでよかったのか

 

ハーバービジネスオンライン → 時事問題について書いています。
●日大アメフト部騒動。過度な断罪は当事者性を失わせてしまう<アーチャリー・松本麗華の新連載>

 

「 松本麗華のお悩み相談室 」 → 人生相談です。
●第1回「もう死にたい」と言われたら

 

Twitter →日々の感じたことをつぶやいています。
 

Instagram → 私が撮った写真と日々のことを。
 

アメブロ →Instagramと連携して、このブログよりもう少し気軽に個人的なことを更新。
 

 

 

投稿者:松本麗華, カテゴリ:その他, 03:40
comments(8), -, -
コメント
書き忘れた。連投スマソ。

口に出すのも憚れるコワいコワーい、おねえさん。

どっかに書いたっけ?施設覆ってたブルーシートを潜り抜けてマスコミの前にひょこっと出てきた時の話。
TVに映ってるアー姐さん12歳をゲンコで小突いて、父が「こ生意気なハニのガキ〜」
観ていた私8歳が、それだけ怯えた表情してたんだろうね。

コワいよ。今でもコワい。
その後の辛酸でコワさに磨きがかかっちゃったんだもの。
ネット越しだからこそ、こうして接触できる。
まあ今思えば、姉のカーリーさんと二人くっつけてみてたことを割り引いて考えなければならないんだけど、やっぱりコワい人。

最新記事にコメントしてる面々って、ホント、どいつもこいつも能天気なこと(失礼!)。
閑話休題, 2018/08/09 10:53 AM
このオタキタだかヤジキタだかって都議はとんでもない奴だね。
アーチャリーごっこ?
中学生がこんな幼稚なことやるわけねーだろ。何で話を盛るのか?

参考までに当時小2だった我々の教室での会話。↓

「キベがぜんめんひにんしてるんだよね?」
「すごいね」

早々(別件)逮捕された岐部哲也はAKカラシニコフを作ったと決め打たれて報道されてた。
のちに防衛庁長官というのが単なる施設の空調係とわかり、否認であたりまえと脱力することになるのだが。
逮捕容疑の微罪で服役ののちまっすぐ寺に駆け込んだというのは、止まった時計の記述と一致。

「ナカタがたいほされちゃったね」
「かっこよかったねえ」

暴力団信者・中田清秀はスゲーいい男で、我々も子供心にも密かにときめいていた。
弁明のためのTV収録を終え放送局を出た玄関で逮捕状を突きつけられ引っ張っていかれたのだが、まるで映画を見てるかのようにスゲー絵になる光景だった。
結局この時の逮捕容疑では無罪。

↑一部紹介すれば、こんな感じだった。

ちなみにショーコーはヒーロー、ジョーユーさんは唯のナレーション、そしてアーチャリーは。

口に出すのも憚れるコワいコワーい、おねえさん、

というが当時のひれくれ女児であった我々の間での基本的役処であった。
閑話休題, 2018/08/09 9:58 AM
世の中にはカルトと呼ばれる宗教なりその団体は他にもいくつもある、

大概は金集めの経済カルトか宗教の政治カルトである、オウムの場合はこの経済カルトと政治カルトのの二つであり更にこれを越えたカルトである、

その意味でオウムは正真正銘のカルトである、

オウムに関わり幸せになった者は誰もいない、その教祖すらそうである、一時期はその絶対者としてのその華を満喫してもその後の成り行きやこの結果は幸せとは言えない、

中には上祐や三女の様にその中で上手く立ち回り生き延び何とか自分の立場を世間で得たりはあるが、オウムでの成功者とは言えない、その後悔の念はあるはずである、

その意味でその教祖も含めオウムでの幸せになった成功者など誰もいない、このオウムに批判的関わった者もそうである、

その意味でオウムは正真正銘のカルトである、

このオウムを産み出したその因果律を考える必要があり、それからすればオウムは決して消す事は出来ない、

起きた事に関しては時間をかけて一つ一つその中和を図る事しかない、
ゴラス, 2018/07/14 8:15 PM
麗華さん
はじめまして。しばらく前にあなたの本を読んで、随分といろんなことを考えた者です。
今まで、物事を一面からしか見ていなかったという事実にショックを受けた者です。
さておき、今私は、あなたの父が亡くなったこと、亡くならさせられたことをテレビで見ました。すぐに、面識もないあなたのことを思いだし、いたたまれないような辛さを感じました。
麗華さん、大丈夫ですか?
あなたは真実を知ることを求めていたし、そのための父の治療を求めていましたね。
私はまったくの第三者で、事件の真偽や裁判の正当性については何も分からないけれど、子が父を想う気持ちだけは分かる気がします。
居てもたってもいられなくて、あなたのblogを探しだし、コメントしてしまいました。
あなたが、ショックを受けて回復できない、ということにならないよう、願っています。
私のように、あなた個人の幸せを願う人も、世界にはたくさんいて、それは、他ならぬあなたが、本を書いたりメディアに出たりして、あなた個人が生きていると私たちに伝えてくださったからだと思います。
拙い文章で失礼致しました。
読者, 2018/07/06 9:18 AM
麗華さんお元気ですか?
いろいろブログ等読ませていただき、感銘を受けました。
これから麗華さんだからできること、麗華さんしかできないことでどんどん前を向いて頑張ってほしいです。
ノリダー, 2018/06/15 11:40 PM
中心人物、日本と連絡か
【モスクワ共同】ロシア連邦保安局(FSB)は7日までに、ロシアでテロ組織に認定されているオウム真理教の幹部で、ロシア国内での活動の中心人物とされるミハイル・ウスチャンツェフ容疑者を逮捕したと発表した。モスクワの裁判所は7日、勾留期間の3カ月延長を認めた。ロシアメディアが報じた。
連邦捜査委員会によると、ウスチャンツェフ容疑者は日本の組織のリーダーらと連絡を取り、資金集めをしていたというが、日本の具体的な組織名には言及していない。同容疑者は南部ボルゴグラードで5月1日、組織の活動に勧誘する目的で地元住民と面会していた際に逮捕された。
佐川 , 2018/06/08 12:27 PM
‥それをいえば、麻原さんの問題も同じで、麻原が悪の枢軸だ、麻原を頂点に強力なピラミッドが作られていた‥という絵を国家権力が描こうとしてるのは分かります。断定です。そしてそれを一つの説として立てるのは結構なのかもしれないですが、じゃあ実際どうだったのか?という話しになると、裁判はまともにやらないわ、事件は説明がつかないわ、誰も教祖の指示を受けてないわで、ボロボロなんですよ。検証に耐えられなくてボロボロ。
 
 その挙げ句が、心神喪失状態になってるというのに治療しない、治療しない状態のまま刑を強行という段になると、もはやこれは三権分立でもないし、基本的人権の尊重でもないし、完全な憲法違反です。ここまでくると、事件を明らかにされて困る何があるのか?と疑われても仕方無いです。

 事件を明らかにしないなんて、どこまで被害者をバカにすれば気が済むのでしょうか。
NISSAN, 2018/06/06 12:21 PM
被虐児のこれからを決める大切な判定会議
が続いたのでしばらく麗華さんのブログを
見れなかったけど、久しぶりに見たらすごい
ことになっていてビックリです。
いつでも本当に頑張っていますね、尊敬しか
ないです。
筋トレも続けられているようで。
麗華さんは骨格に恵まれていて筋肉つきやす
いと思うので、ウェイト中心に大胸筋と
大腿四頭筋まわりをメインで刺激してあげる
と早く絞れると思うので続けて頑張ってくだ
さい!
ジェロニモ, 2018/06/06 3:39 AM