今までの経緯   |   父が全盲であることについて   |   わたしの願い   |  RSS | ATOM | 検索

第19回鈴木邦男シンポジウム in 札幌時計台『「日本の分」について考える』で対談と講演



 今日は講演のお知らせです。来月の17日、ちょうど一ヶ月後に、第19回鈴木邦男シンポジウム in 札幌時計台『「日本の分」について考える』にて、対談と講演を行います。



 以下、イベントの詳細です。

【日 時】 2016年5月17日(火)18:00〜20:30

【場 所】 札幌時計台ホール
札幌市中央区北1条西2丁目
札幌時計台2階
電話011-231-0838

【テーマ】 止まった時計ーー父・麻原彰晃と私

【参加費】2,000円

【定員】150人 要予約(先着順です)

【申込方法】

○facebookからのお申し込み。
 ログイン後に以下のページを表示して、「参加する」にしてください。
 https://www.facebook.com/events/1094502280590057/

○メールでのお申し込み。
 お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスを明記の上、以下のアドレスにお申し込みください。メールのタイトルは、「第19回鈴木邦男シンポ申込」としてください。
 申し込み先メールアドレス:y-kachi@hakurosya.com
 
 さらなる情報は、主催の柏艪舎のページをご覧ください。
 http://www.hakurosya.com/books/news.php?news_id=104

 人生初の「講演」です。しかも、札幌時計台という、由緒ある場所でさせていただけるとは! 大学時代の話ですが、クラスでの英語の発表のあとに一週間も動悸に悩まされることもありました。動悸がそんなに長時間止まらないなんて、びっくりですよね。自分でも驚きました。そんなあがり症の自分にできるのかなぁと不安は大きくありますが、頑張ってみます。

 内容はまだ未定ですが、題にあるとおり、父・麻原彰晃と自分自身の人生について話をさせていただければと考えています。こんな話を聞いてみたいなどのリクエストをいただけると幸いです。

 札幌での開催ですので、気軽にというわけにもいきませんが、もしお時間ありましたら、観光がてらいらしてくださいませ〜。本日の23時59分まで
ピーチ http://www.flypeach.com/jp/ja-jp/homeJP.aspx)の航空券がセール中です\(^O^)/。



 今後ともよろしくお願いいたしますー!

 
投稿者:松本麗華, カテゴリ:お知らせ, 19:16
comments(63), -, -

座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバルのトークイベントにお邪魔します


 あっという間に、2月になってしまいました。もうすぐ、節分ですね。

節分

 今月10日に「座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル」で『A2 完全版』の上映と、トークイベントが開催されます。実はこのトークイベントに、わたしもお邪魔する予定となっています。

 場所は、座・高円寺2(杉並区立杉並芸術会館)。
 『A2 完全版』の上映が17:30からで、トークイベントは19:50からとなります。
 トークゲストは監督の森達也さんとジャーナリストの田原総一朗さんです。お二方と久しぶりにお会いするのが楽しみです。

 詳細は、フェスバルのホームページをご参照ください。


座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル

A2 完全版

 こういった形でお話しさせていただくのは、はじめてなので、ドキドキしています。ぜひぜひ、お越しください。

 
投稿者:松本麗華, カテゴリ:お知らせ, 13:39
comments(21), -, -

「第5回死刑映画週間」が開催されます


 ご心配をおかけしましたが、風邪はだいぶ良くなって生活に支障がなくなってきました。
 寒い日が続いていますので、皆さまもご自愛くださいね。


 2月13日(土)〜19日(金)、渋谷ユーロスペースで、第5回死刑映画週間が催されます。

 封切りしたばかりの映画から、DVDでもなかなか観られないような古い映画まで上映されるようです。ゲストによるトークも人気とのことです。

 上映される映画の詳細と上映時間は、以下のページをご覧ください。
ユーロスペース 第5回死刑映画週間『殺されていく命』上映作品


死刑映画週間

 チラシのPDFファイルはこちらからダウンロードすることができます。

 人気のトークショーの予定は次の通りとなっています。

■トークショー
2月13日(土) 13:30『約束〜』上映後 ゲスト:山本太郎さん(参議院議員)
2月14日(日) 13:30『袴田巌 夢の間の世の中』上映後 ゲスト:袴田秀子さん(冤罪死刑囚の姉)、金聖雄さん(映画監督)
2月15日(月) 19:00『絞死刑』上映後 ゲスト:鈴木道彦さん(フランス文学者)
2月16日(火) 19:00『シャトーブリアンからの手紙』上映後 ゲスト:鵜飼哲さん(フランス文学者)
2月17日(水) 19:00『九人の死刑囚』上映後 ゲスト:小田原ドラゴンさん(漫画家)
2月18日(木) 19:00『スリーピング・ボイス』上映後 ゲスト:太田昌国さん(評論家)
2月19日(金) 19:00『愛と死のかたみ』上映後 ゲスト:神田香織さん(講談師)

 なお、チラシには、「前売券は2月12日まで劇場窓口にて販売」と書いてありますが、事前にフォーラム90実行委員会にご連絡いただければ、劇場窓口に前売券を取り置きしてもらえるそうです。当日券1500円のところを前売り券だと1000円なのでお得です。

 連絡先 フォーラム90実行委員会 TEL:03-3585-2331

 どの映画も興味深いので悩みますが、わたしも見に行きたいと考えています。皆さんもぜひご覧になってくださいね。



 
投稿者:松本麗華, カテゴリ:お知らせ, 13:05
comments(4), -, -

ルノアール 新宿区役所横店でのイベントのお知らせです



2015年11月15日(日)開催の、全日本憂国者連合会議 勉強会第6回「全日本憂国者連合会議勉強会」に呼んでいただきました。

第6回「全日本憂国者連合会議勉強会」
日時:2015年11月15日(日) 17:30〜19:30 (2時間)
場所:「ルノアール 新宿区役所横店」 5号室

テーマ:「悩み苦しみ生き辛さを抱えている人たちとともに」
第一部 対談 松本麗華☓山口祐二郎(全憂会議)
第二部 参加者の方々との対話

費用:1000円プラス、ワンドリンク代500円(追加注文された方は別途頂きます)

なお、参加希望の方は、人数把握のため、下記のメールアドレスに参加希望の連絡を入れて欲しいそうです。

mail : kumazokumazokumazo@yahoo.co.jp

どのように生きていけばよいか、一緒に考えさせていただければ幸いです。



 
投稿者:松本麗華, カテゴリ:お知らせ, 00:44
comments(13), -, -

いよいよ、明日(11月1日)は愛知大学の学園祭です!


 愛知大学の学園祭の告知記事のシェアを147件もしていただきました。ありがとうございます!

 コメントで、わたしについて「まじめ過ぎるという印象」というご意見をいただきましたが、その通りだと思います。自分としては「ちょっと堅すぎるなぁ〜、もっと気楽な性格になりたいなぁ〜」とよく考えていますが、力を抜くのもなかなか難しいですね。

 のんびりと粘り強く生きていこうと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 さて、愛知大学映画研究会が制作した映画『微動』が、いよいよ明日(11月1日)から、上映されます。

 会場は愛知大学豊橋キャンパス 6号館2階の624教室です。名古屋キャンパスではないのでお気をつけください。
 上映時間は愛大祭開催期間の11月1日〜3日の3日間とも、11:15からと、14:30からの2回です。

 明日は、わたしもお邪魔して、監督と一緒にプレトークを行います。うわ〜、緊張します。
undefinedundefined

 『微動』ポスター
 
 どのような映画に仕上がっているのか楽しみです。

 
投稿者:松本麗華, カテゴリ:お知らせ, 12:13
comments(11), -, -