妹(四女)の申し立てた審判における不当な認定を違法だと訴えた裁判の判決について

妹(四女)の申し立てた審判における不当な認定を違法だと訴えた裁判の判決について

(被告は国ですが問題としたのは横浜家裁の審判です。以下ではわかりやすいように横浜家裁といいます)
 
この記事は少し長いので、お時間がない方は太字の部分だけお読み下さい。
 
2019年3月26日、東京地方裁判所にて、わたしが横浜家裁を訴えていた裁判の判決がありました。
 
この裁判を起こした経緯をご説明いたします。
 
2017年10月31日、わたしの妹であり、父の四女(以下、妹と言います)が申し立てていた、両親を推定相続人から廃除する審判が横浜家庭裁判所で下されました(この内容は、四女の代理人弁護士のWEBサイトに未だ掲載されたままになっています)。
 
民法では虐待、重大な侮辱、著しい非行などがあった場合、相続人は推定相続人を廃除できると規定しています。
 
法律上確保された最低限度の財産(遺留分)を相続できる人は"推定相続人"と呼ばれ、親や配偶者、子供、代襲相続する孫などがそれにあたります。兄弟姉妹には遺留分がないため、推定相続人廃除の対象とはなりません。遺言書で、「兄弟には相続させない」と一筆書くだけで事足ります。
 
ところがなぜか妹は、わたしが妹に対して暴力を振るうなどしたため家出をしたと主張し、横浜家裁は推定相続人でもなんでもない、裁判と関係ないわたしに対し、調査や問い合わせさえ行うことなく、妹に対して暴力を振るったと認定をしてしまったのです。
しかも、妹は審判の決定が出たあと記者会見を行い、わたしに熱湯風呂で殺されかかり、命を落としていても不思議ではなかったということまで述べました。また妹の代理人となった弁護士は、わたしが暴力行為を行ったという「認定」も書かれた、本来非公開であるはずの家庭裁判所の審判書をブログにアップし、家裁が認定したと主張しました。
 
かくして、わたしは、妹を虐待したんだね、妹まで殺そうとしたのか、やっぱり嘘つきだなどと非難を浴びることになりました。
 
思い返せば、妹が何かを語ると、わたしには確認さえしてもらえずに、彼女が語った通りのレッテルを貼られるということを繰り返されてきました。そのたびに悲しく、つらい思いをしていきましたが、今度は家裁までもが意見を述べる機会さえ与えずに、妹の供述のみで認定してしまったのです。
妹が主張したことは事実ではありません。妹の証言が虚偽であることは、当時わたしと妹が一緒に住んでおらず、妹の主張する暴力が家出の原因となり得なかったなど、生活状況等を見ても明らかでした。
 
父の娘として同じように苦労してきたはずの妹はなぜ、わたしをこのように追い詰めるのだろう。どうして、妹がいうことは確認すらされず、「事実」とされてしまうのだろうかと、気力が尽きそうになりました。
 
それでもわたしが今生きていられるのは、松井先生をはじめとして、わたしを励まし、応援し、支えて下さった方々がいるからです。姉や弟にも支えられ、助けられてきました。死にたいと思ったとき、今まで支えて下さった方たちの顔を思い出し、わたしが懸命に生きることこそがご恩返しになると思い、最後の一線を越えずにここまで生きてきました。
 
しかし、今後も同じようなことを繰り返されては、わたしの生きる道はさらに狭められてしまいます。なんとか生きようと思っても、いつか力つきてしまうでしょう。
このような理由でわたしは、東京地方裁判所に、横浜家裁が行った認定は違法であるとして、国家賠償請求訴訟を起こしました。
 
その判決が、3月26日にありました。
 
1時10分すぎ、三名の裁判官が入廷してこられ、着席されました。
 
裁判長が、
「原告の請求を棄却する。訴訟費用は原告の負担とする。以上です」
とわたしの顔を見ながらおっしゃいました。時間にして20秒ぐらいだったでしょうか。傍聴人の退廷がはじまる中、わたしは呆然と裁判長の顔を見ていました。
やはり棄却なのか……。裁判長はなぜわたしの顔をじっと見つめて、判決を読み上げたのだろう。判決内容が気になりました。
閉廷後、松井先生が裁判所から受け取った判決文を一読され、「当裁判所の判断というところから、読んでみて」とわたしに判決文を渡されました。判決は全体でも5ページと、短いものです。
 
わたしが負けた理由は、?相続廃除の審判において、第三者に関する事実を認定する場合に、当該第三者に対し意見を述べる機会を与えねばならないという規定が存在しないこと。したがって、裁判官の裁量の問題となること、?判例が国家賠償法上裁判官の行為が「違法」となる要件として挙げている、裁判官が違法もしくは不当な目的を持って権限を行使し、または権限の行使がはなはだしく不当であったということはいえないこと。
 
 の2点でした。
?に関しては、代理人の松井先生が、民事訴訟法のご高名な学者である竹下守夫先生の国賠法上「違法」となるためには「非常識な過誤を犯した場合も含まれる」(「裁判官の職務行為と国家賠償責任」『私法判例リマークス1997年(上)』112頁以下 )という見解を引用して訴えて下さいましたが、独自の見解とされてしまい退けられてしまいました。非常に残念です。
 
 
日本では、裁判所は裁判官の行為についての国賠の請求を認めることはほとんどないと聞いたことがあります。
 
しかし、わたしの裁判を行った裁判所は事実に関し、次のように判断しました。
「証拠(甲1、11、17、原告本人)及び弁論の全趣旨によれば、本件審判書の作成に当たり、担当裁判官らは、原告に対する事実確認を行わないまま、同審判事件の申立人である四女が提出した証拠に基づき、本件審判書に、原告が四女に暴力を振るったとの事実を認定した事実が認められ、これにより多大な精神的苦痛を被った原告の心情は理解できないではない」(判決書4ページ)
 
東京地裁は、横浜家裁がわたしに対し事実確認を行わないまま、妹の供述のみで、わたしの暴力行為を認定したとはっきりと書いてくださっていたのです。その上で、わたしが多大な精神的な苦痛を被ったという心情にまで、思いを馳せてくださったのです(松井先生からいくつか問題点を伺っていますがここではこれには触れずにおきます)。
 
わたしの訴えは、棄却されました。でも、今回の判決は、裁判所に絶望しかけていたわたしにとって、一条の希望となりました。
近年、判決で証拠を無視されたり、証拠に書いてあることと真逆のことを認定されたり、わたし本人が何もしていなくてもまわりがそう思っているから仕方がないとか、名誉はすでに失墜しているから今さら名誉毀損にはならないなどという判決が続いていたため、裁判所には絶望しかけていたのです。
 
この判決があれば、妹や代理人の弁護士に、横浜家裁がわたしの暴力行為を認定したとこれ以上利用されずにすむでしょう。それだけでも、わたしの心の重荷が一つ消えます。
 
この事案がどれほどわたしの心の重荷になっていたのか、判決が出てやっと理解できました。この判決が出てから、わたしは少し動けるようになり、このようにブログ記事も書くこともできました。
 
今回わたしの裁判を担当してくださった裁判官の方々、書記官の方々にお礼を申し上げます。
 
また、具合が悪いときはメールのお返事も出せず、なかなか陳述書も書けず、ご迷惑をおかけしているにもかかわらず、ずっとわたしを支え続けてくださっている松井先生に本当に感謝しています。
 
最後に、遠方からの方も含め、傍聴に来て下さった方々、わたしを応援し支えてきてくださった方々に感謝いたします。ありがとうございました。
 
一人ではとても耐えられないこの孤独と逆境を、皆さまの支えでなんとかここまで生きてくることができました。ありがとうございます。わたしはわたしを守るために何も持ち合わせていません。だから、司法にその判断を求めるしかないと思っています。あきらめずに、自分の人生を取り戻すために、一つ一つ不条理に対し解決を求めていきたいと思います。
 
今後ともよろしくお願いいたします。
 

妹(四女)の申し立てた審判における不当な認定を違法だと訴えた裁判の判決について」への77件のフィードバック

  1. 齋藤杏花さんは、ブログの記事をきちんと読まれているのでしょうか。

    麗華さんにも当然、降りかかった火の粉を払う権利があります。齋藤杏花さんが問題にすべきなのは、麗華さんに確認もせず暴力を認定した家裁や、四女さんたちでは。

    麗華さんのような人生は、想像するだけで胸が苦しくなります。自分にはとても耐えられません。

    麗華さんが生きて行くためにも、麗華さんが思っていること、感じていること、表現できる環境が必要です。
    黙らせたらだめです。

  2. いつまで身内内でお揉めになってるんですか。そんな事より被害者救済に繋がる様な社会貢献をなさった方が良くないですか?あなた自身の主張や権利は、分かりましたから次に進んだ方がよろしいかと思われますが…。それか露出は控えてご自分の幸せを見つける事です。

  3. 三女にしゃべられると都合が悪い奴がわんさかいて笑える。身内で揉めてる?四女は裁判所とマスコミを使い三女に切りつけた。四女がそんなことをしなければ、三女は裁判をする必要もなかった。しかしなぜか加害者をせめず被害者をせめる奴らがいる。被害者に黙ってろって言う。俺は頭悪いけど、そんな奴らが卑怯だってことはわかる。被害者救済って、被害者を傷つける奴が言っちゃいけない。

  4. 必ず擁護される方が出て来ますが…私は、都合なんか悪く有りませんが(笑)
    ここに書き込むのも初めてですしね。うちわ揉めをする時間が有るなら仲直りされた方が良いんじゃないかなと思いますよ。被害者は、オウムの被害者の事をさしたのです。同じ土俵にしないで下さいね。私は、オウム真理教関連の本や番組をほぼほぼ、見ました。だから、自分なりの判断も有ります。

    あなたの本も読ませていただきました。感想などは不要と思いますので控えさせていただきますね。

    擁護される方と不毛な争いもする気もございませんのでこちらに来るのもこれで最期にします。あなたの周りで養護されている方々は、普通じゃないですよ。苦言を言われる方の意見も聞いて考えてみて下さい。

    これで、失礼します。

  5. 辻木さんは擁護と意見の区別もつかないようですね。

    内輪もめや仲直りという安易な言葉は、あなたが麗華さんの置かれた状態を無視しているから出てくるのでしょうか。
    私が知る限り、麗華さんから四女さんにもめ事を起こしたことはありません。
    国の機関である裁判所やマスコミが出てきている段階で、もはや内輪もめではないんですよ。

    四女さんは裁判所の「認定」やマスコミを武器にして、麗華さんを攻撃した。これはもはや、「内輪」で片付く問題ではない。
    ことが社会全体に広められてしまった以上、麗華さんは生きて行く上で被害を受け続けます。報道被害という言葉を聞いたことはありませんか。

    四女さんが直接、あるいは身近な人数人に、麗華さんの悪口を言っただけとは状況がまったく違います。
    すでに、四女さんの麗華さんに対する悪口は、マスコミを通じて日本全体に発信されているのです。

    あなたの主張は、麗華さんにズタズタにされ続けろと、何をされても耐え忍べと言っているのと同じです。

    本や番組を見たとおっしゃいますが、事実だとしても、ただ目を通しただけなのでしょう。

    「普通」って何ですか? 「苦言」とは?

    意見を言われただけで「普通じゃない」というレッテルを貼って逃げるあなたは、もう少し「苦言」に耳を傾けた方がよいと思います。

    ちなみに、私がこのブログにコメントを書いたのも今日が初めてです。これで二回目ですね。
    麗華さんが頑張っているのを見て、勇気を出してコメントをしてみました。

  6.  本田さんの方が筋が通ってますね。辻木さんは何も答えられてない、「議論は不毛」「普通じゃない」ば答えじゃないです。

    ‥いや、何もこれは辻木さんを批判しようとしてるわけじゃないですw 唯、辻木さんの意見は、非常に日本的な、日本人に特徴的な意見だと言いたいのです。

    日本人は、意見を戰わせる際、右派と左派に別れると思っていますが(海外だとそれが常識ですが)、日本の場合は、その通常の区別の他に、

    政治を語る人とそうでない人

    という区別が存在するんですね。この無関心層が非常に多い。

    政治を語る人と無関心層。この二項対立がまず日本にはある。だから、右派左派の議論に中々入れないわけです。そういった意味で日本は政治的には後進国です。

    辻木さんの意見は、この無関心層を代弁する意味での「(無関心層にとっては)普通じゃない」という事なんです。明らかになりましたね。

    ‥では、無関心層にとって何が関心の対象なのか?という話しになると、それはコスパですw

  7.  この杏花という人と、ゴラスは表裏だねw 文脈を辿ろうとするんだけど、何が言いたいのかよく分からない。おかしな夫婦がいたものだ。

    『お望みの結末』

    話しを戻すと、例えば村本くんやローラが政治について発言する。そうすると、この国は「芸能人が政治について語ってもいいのか!」「それはあり得るのか!」と言い出す。‥エェッ、そこから!そんな所から話しを始めなきゃいけないのか!というバカげた議論が始まる。そして、最後まで本題に入らなかったりするww 入らなかったりというか、いつも入らないw

    君は政治を語る側なのかね?それとも語らない側なのかね?という踏み絵をまず踏ませる。‥この国はホントに民主主義なのかねw 民主主義を理解しているのかね?

    では、政治を語る人と無関心層に別れるとどうなるか?というと、政治を語る人は過激化してくる。無関心層という、半分寝てるような人を動かす為に、特徴を単純化し、先鋭化して切り込んでいくしかなくなる。結果どうなるかというと、極右と極左しかいなくなり、全然議論が成熟していかないという事態に陥る。問題が全く解決しない、前進もしないという結末。  

    問題が解決しないという問題がこの国にはあるわけだねw

  8. ゴラスさん

    こんばんは。誰かなりすましている人が居てそれこそ逆に低能過ぎて笑えますね。

    ゴラスさんに賛同しますよ!ほぼ、同じ意見です。

    もう、擁護派の方々ばかりですね。色々な反対意見を書かれて居た方々は、スルーと言う形になったのかな。

    何か意見をすると即、たたみかけて来ますからね。四女の方もブログやツィッターなどをやられていたらまた、それはそれで彼女の意見も聞けて色んな角度から見られたのかも分かりませんが。

    彼女は、公の場に出られないとの覚悟ですからそれで良いと思います。

    私は、文章が苦手ですし、意見をここに書き込むと擁護される方々が黙ってないと思うので何か思う事が有れば自分のSNSの方からにします。

    以前のゴラスさんの意見が削除されていて残念でした。書き込まないと言う私が言うのも申し訳ないですが…また、意見を読ませていただきますね。

    それから、新見智光さんの奥さんがツィッターで三女さんの事をツィートされていました。ご存知かと思いますが参考までに。

    杏花さん

    よほど、三女さんに聞いていただきたい事が有るのですね。宇未さんは、二女のカーリーさん本人では、ないのですか?
    内部事情にお詳しい様なので。

    これからは、書き込み致しませんのでなりすましミニタは、すぐに分かります。

    三女さん、身体に気をつけて頑張って下さい。

  9.  何じゃ、この茶番は?

    一人殺せば悪人だが、千人殺せば英雄だ、世の中とは所詮そんなものだ。世の中とは所詮邪悪なのだ。お前は、そんな巨悪でなかった父親を陥れ、「大いなる力」を利用して、世界を黙らせる巨悪となって君臨するのだハハハ‥という思考。そして、それに「完全に同意します」という(本物か偽物か知らんけど)ミニタとかいう人。

    異様だよ

    。異様な世界観だ。シスの暗黒卿みたいな考え方だな。善人面して人の心の弱さにつけ込もうとしてる。闇が深過ぎるよ。

    三女をそそのかして何を画策してるのか知らないが、三女はそんな誘いには乗らない。組織なんか作らないし、お前を仲間にしたりもしない。祀り上げて人を利用しようとするな。

    「地獄への道は善意によって舗装される」の見本だよ。

  10. 麗華さんのコメント欄を見ていると、ストーカーとしか思えない人に荒らされていて、いたたまれなくなります。
    言論と荒らしの区別もつかず、意見と暴言の区別もつかず、ただ自分たちを見てくれと、認めてくれと、全身で叫んでいるように見えます。いい大人が、駄々っ子のように!
    それは、麗華さんにしていいことじゃない。麗華さんが傷つき、大変な思いをして生きていることは、考えればわかるはずです。
    何も力になれず、心苦しい限りです。麗華さんが心ない人たちに傷つけられず、自分の人生を歩けるようになりますように。

  11. 一言でいうと、

    三女はそんなこと言ってない

    。杏花が脳内お花畑なら、ゴラスはペンペン草しか生えない荒れ地の荒野だww そして、この二人に共通してるのは、簡単に判断を下すという頭の悪さ。悪さというか“固さ”だね。尾っぽが繋がって違う方向に泳いでる(ように見える)魚みたいなものだ。

    三女のいってるのは、識別の二項対立(左右)ではなく、識別と識別以前の世界(上下)の違いなんだよ。

    ‥男性、女性。この両者は違い、完全に理解し合うことは(この世界では)不可能なのかもしれない。しかし、識別以前の情報を共有するなら、つまり、お互いを人間として見ることが出来るなら、(限りなく)調和した世界は作れるのではないか?という問いだ。

    これはでも夢かもしれないんだ。でも、その夢を見てるのは、

    一人だけじゃない

    。世界中にいるのさw

    この世は邪悪で、邪悪さを覆い隠す狡猾さだけが全てと決めつけるお前に書いても消されるのでw もう止めよう。実に不毛だ。消されて当たり前。自分の闇を世界に振り撒いてることに気付け。

  12. ≫言論と荒らしの区別もつかず、意見と暴言の区別もつかず、

    ホラ、こういうのがお花畑。そもそも「荒らし」の定義を言えるかなw
    コメ欄を開けておけば、いい年して綺麗事ばかり並べる新井(ジェロニモ)みたいなのだけが書き込むとでもw

    といった意味で、○花の方がまだマシなのかもしれない。

    バカだぁバカだぁよ、我らがバカ大♪

  13. 興味深い流れになってますね。
    どれが三女の書き込みなのか、皆目検討がつかん。

  14. ゴラスさんも杏奈さんももうやめましょうよ。
    このブログの管理権限はブログ主さんにあります。
    私は、お二人の行動にうんざりしています。せっかくブログ主さんがコメント欄を公開してくれているのに、荒らして閉鎖させようとするなんて。
    人の迷惑も考えてください。
    独善的な発言は、ご自分のブログやSNSで行ってください。

  15. ≫このブログの管理権限はブログ主さんにあります

    そんなことは小学生でも理解出来る。
    いい年した大人が注目すべきは、公共のメディアで行われてるという紛れも無い事実。

    ≫荒らして閉鎖させようとするなんて

    また「荒らし」か?
    そのような語義のはっきりしない言葉で他人を批判するお前の方が独善的。

    だからアンチの熟女&ババァーは呆れる。

  16.  ↓狂ってやがる。迷惑だから止めて貰いたい。

    公共のブログって、いつからこのブログがNHKになったのか?これはどこまでいっても個人のブログだよ。荒らしというのは、ファクトに基づかない妄想の羅列ってこと。

    自分のブログでやれ、日本語が分からないのか?読むに値しないよ

  17. ↓“その”が多い。お前は焦ってくると吃ってくる。そのそのそのその、そそそそそ。文章で吃るっておかしくないか?投稿する前に一度位は読み返さないか?普通

    そんなに大事な主張なら、ブログにして全部残しとけばいいじゃないか。残せばわかるよ、どんなに異常な主張をしてるか。

    自分の主張してることを残すだけの愛着も無いか?そんな主張を誰が読みたいと思うのかね。迷惑なんだよ。

    複数を装ってるけどお前一人なんだろ?

  18. 殺されてねーし(笑)

    宇未に聞いてもらいなよ。その為の姉じゃないの?

    あなたの兄弟姉妹や異母兄弟達は、こうやっていちいち発信してる?

    みんな、それぞれ辛いと思うよ。

  19. みんなつらいの耐えてるから、お前も黙れっていうのは、いじめやパワハラみたいだ。
    三女だけでなく、兄弟もみんなつらい思いして生きてんだろうな。想像力には限界があるから、つらい思いしてる人がつらいって言ってくんないと、俺には分からない。
    三女が言葉にしてくれて、文章にしてくれてやっと俺にも分かったことがたくさんある。
    えらいよ。これからもいろいろなことを教えて欲しい。

  20. 差別用語(さべつようご)とは、「他者の人格を個人的にも集団的にも傷つけ、蔑み、社会的に排除し、侮蔑・抹殺する暴力性を持つ言葉」のことをいう。

  21. 公安には、一生マークされると思いますよ。
    父親がやった事を考えると仕方がないんじゃないですか。
    ツィッターでは、三女さんに不利益なコメントをすると必ずガードする輩が10人位いますよね。
    怖いわー。

  22. 普通の女性に。
    まったくそのとおりなんだけども、ムリよムリ。
    とうに犀は投げられてるわ。
    今の三女みてると、DQのデスピサロを思いだす。
    そして、父親である麻原彰晃を。
    父娘二代続けてどっかで道を間違えて、ピサロからデスピサロになっちゃったんだろうね。

  23. どうもゴラスさんと杏奈さんは、投稿名を変えては麗華さんに嫌がらせを続けているみたいですね。
    見ていてつらいです。

  24. 親の因果が子に報いって、いったい三女のストーカーはどんな時代を生きてるんだろうなw 都合が悪いとブロックするんじゃなくて、あんたらの下品な嫌がらせを取り合ってないだけだろw まあ、嫌がらせを繰り返してその責任を三女に押しつけるあたり、自分が何をやってるかもわからないバカだからしょうがないなww

  25. 新井(ジェロニモ)という投稿者名の

    コメント投稿は、

    結果的に松本麗華さんアンチ達の感情を

    逆なでしているように感じてしまいます。

    もしあなたが、

    ほんとうに松本麗華さんを応援しているので

    あればしばらくここでの投稿は控えた方が

    良いかもしれません。

    松本麗華さんの確認もとらずに余計なことを

    挟んでしまいましたが、

    麗華さんが心配なためご批判を覚悟で

    コメントしました。

    どうか、ご理解いただけると有難いです。

  26. 麗華さん、ゴラスさんと杏奈さんを名誉毀損
    罪で警察に相談されるのはどうでしょうか?

  27. ひどいです。コメント欄を見てびっくりしました。
    わたしは、麗華さんに、杏奈さんやゴラスさんのように執拗に嫌がらせをする人や、差別、人生に負けて欲しくないと思ってコメントしました。
    杏奈さんやゴラスさんのストーカー行為をやめるように言うのが先ではありませんか。彼らがストーカー行為や荒らし行為を続ける限り、コメント欄は荒れ続けます。
    人のふりをするのはやめてください。

  28. もしかして、本当に心配してコメントを書かれているのですか。
    名誉棄損罪で警察に告訴するのは、いいかもしれないと思いました。

  29. すみません、なりすましたつもりはなかった
    のですが投稿者名が被っていました。

    もちろん麗華さんを応援する気持ちは
    貴方と同じです!!

  30. はい、とくに杏奈さんとTwitterでも
    酷いコメントを発信しています。
    これは、
    完全に名誉毀損もしくは侮辱罪に抵触
    します。
    彼らが認識していても認識していなくても
    完全に犯罪です。

  31. ゴラスさんは問題ないと思いますけど、
    同じ文言を繰り返し投稿する人は、さすがに見苦しい。
    承認欲求、自意識過剰、大いに結構だと思いますが、批判が来るのも覚悟の上ですよね。

  32. 日本の司法機関は致命的な欠陥を持っている。
    警察検察は捜査能力低いし、でっち上げも日常的。
    裁判所も閉鎖的な組織文化。
    日本の司法機関はその内に国連から介入受けて制裁されて解体される可能性は十分にある。

    法を司る立場の連中が法を破っている現状を国連がいつまでも放置する筈がない。

    また、警察検察に限らず日本の中央省庁には僅かながら太平洋戦争時代の大日本帝国の価値観が残存していたりする。こいつらを一掃する必要がある。
    アメリカ合衆国がその内動き出す筈。

  33. でも犯罪率が過去と比べると凄く減ったよ。
    警察の評価では?

  34. 超一流だけを見ましょう。超一流はシンプルです。

    チームにエゴは必要無い、でも私というものはある

    相反する(ように見える)二つの思考。要は、何が共有出来るか明確にするということです。この流れはもう止まらない。

    https://youtu.be/B1u9juavdIk

    もう一度見つけたぞ

    何を?

    海と番った太陽を

  35. >>ゴラスさんは問題ないと思いますけど、

    ダメみたいです。

    そんしとよべ!

    byゴラス

  36. 男尊女卑の時代があって、これは、私、父、祖父の代になるにつれ酷くなる。地域的には、都会から地方になるにつれ酷さを増す。しかし、時代は変わり、女性が喋り、主張するようになった。

    こうなると、男であるという唯それだけの理由で威張り散らしていた男性が全く見向きもされなくなる。「ハァ?」「ナニソレ?」もうボロカス言われる。

    『フラクタル』

    そうなると、シフトチェンジ出来なかった男は、パートナーを作れない。パートナーを作れないということは、家族を作れない。家族を作れないということは、社会(国家でもいい)の核になるパーツですら無いことになる。何も出来ない!

    こうなると、この“頭の悪い男”には大いなる欠落が生じる、「自分は駄目かもしれない!」いや、実際もうダメなんだけどw こういう人間が、不安を打ち消そうとして国家を持ち出してくるわけ。持ち出すというか縋りつくわけだ。

    これが、不安神経症による極右主義、いわゆるネトウヨ。極右と言ったら極右の人に失礼かもしれないので、パロディ右翼だね。右翼の主張する内容なんか読みもしないで、パッケージだけ取ってきてガァガァ言う病気。不安を埋め合わせる為の(思想ではない)唯の症状。

    個の部分がまるっきり空洞。空洞だからこそ、空洞を隠す為に「私は国家を背負ってるんだ!」と、国家にまで個を広げていく。主語が大きいw

    この症状は、個の空洞ぶりが深刻な程主語を大きくしていく傾向にある。ちなみに、こういう輩が思想的に影響を受けない場合は単なるストーカーと化す。

    いずれにしろ、構造改革が必要ということですよww 既得権にしがみついても生き残れない。 

  37. 「妹(四女)の申し立てた審判における不当な認定を違法だと訴えた裁判の判決について」に関係ないことばかり、はー👋😩👋

  38. いやいやw 関係ないことはないでしょ。この、消されても消されても湧いて出てくる、読むに耐えないようなファクトに基づかない妄想の羅列、これを繰り返す三女真理教狂信者の異常な心理が、一体どういう背景で、どういう構造で生み出されているのかを解説してるんだよ。それを明らかにしない限り読んでる人は全く意味が分からないじゃないか。

    構造は下に書いた通りで、構造の核にあるのは個人的感情、劣化した個人の感情なんだよ。そう理解して読むと、読んでる人も整理がつくでしょ。混乱しなくて済むんだ。以上。

    狂ってる心理の訳が必要。

  39. 日本がどのような国なのか一目でわかりますね

    ・痴漢数 世界第1位
    ・盗撮数 世界第1位
    ・教師淫行 世界第1位
    ・風俗嬢数 世界第1位
    ・AV女優数 世界第1位
    ・キャバクラ嬢数 世界第1位
    ・女子学生売春数 世界第1位

    女性は強く生きてください。私は日本に住み続けるなんて死んでも嫌だ。

  40. ワッ、ちょっと見ない間に“もうダメな輩”が湧いてきてる。ボウフラ!

    いやいや、キ〇ガイなのは三女じゃなくてお前らだよww 消されたコメントコピーして全部取ってるのかよ?どんだけ三女が好きなんだw

  41. ブログ主にとっても、まぁまぁ普通な感性の人にとっても、悪質云々ではなく不快なコメントが消される/消えるのは、仕方ないかなと思う。

    ポアって言葉でコメント削除しているブログ主を貶めようと躍起になってるようにも見える。

    表面上はただの文字列なあなたたちだけど、文字列の向こうに存在するあなたに対して、かなり不快な感情を感じます。

    一言で言えば「荒らしは邪魔」。「荒らし認定された人」のコメントは、よっぽど有意義なコメントでないかぎり、削除されても理不尽だとは思わないよ。

  42. いやぁ、お前みたいな狂信者がまとわりついてたら生き辛いと思うよ。

    仏教思想なんて学びもせず、タイトルだけ持ってきて、自分なりに解釈し、他の意見は聞かず思い込んでガァガァ喚く狂信者。こんなのに付きまとわれて、「仲間です」みたいに吹聴されてたらとても生きていけないよ。

    人の邪魔してる人が言っちゃいけない。

  43. えぇっ‥そうだよ。地獄の季節とバカ大悩科はオレだよ。分かるように文体も同じにしてるし、テーマだって一貫して同じで通してるじゃない。そんなの文脈辿れば分かるでしょ。

    お前って何か?新井くんが名前変えたけど、あれ見て「ウワッ、この人他の人に成りすまそうとしてる」とか思うの?マジキチだな、ホント。オレがスズキトヨタニッサンって変えたら、「この人他の人に成りすましてる!」とか思うの?

    安心しろよ、お前以外はみんな分かってるから。「同じ人が名前変えて書いてるんだな」と思って見てるよ。

    語るに落ちるって、文脈読めてないこと暴露して語るに落ちてるのはお前なんだよw

    成りすましてるのはお前だろ、化け猫。

  44. ほら、そういう言い方するでしょ。どうとでも取れる言い方をしておいて、相手が答えると「いや、それは訊いてない」という。

    右と左の意見を出しておいて、相手が右というと左、左というと右と言う、お前のやってることは後出しジャンケンだよ。その為に文脈を曖昧にしておく。なんとでも取れるような物の言い方を敢えてしておく。意図的曖昧さだよ。

    url?オレは自分のコメントをまとめてブログに載せておこうとしただけで、でもここは、まともな意見のコメントについては削除されないから、必要が無いから解除したまでだよ。

    urlを解除してもまだ律儀にバカ大悩科って名乗ってるじゃないかw これのどこが成りすましなんだよ。

    昔の名前で出ています♪

    だよw

  45. あぁ、消された‥と思ってたら又湧いてきた!

    妄執極まれりだな。事故物件に出てくる地縛霊だよ、それじゃ。「私のコメントは消してはならないんだ」という結論ありきで、「公共だから」「ポアしてる」「私はコメンテーターだから」だの、何のことやら訳の分からない??理屈をこね回して難癖つけてくる。

    消せば「何故消すのか!」と言うし、残せば「何故残したのか!」と言うし、どうしたいのw 頭が悪いというか、頓馬だよね。頓馬な上に世界で自分が一番賢いと思ってるから頓馬天狗だ。

    ‥耽美なバカダ文学を書けというので書いてみました、これでいいかね?

     

  46. ゴラスさん

    こんにちは。誰かなりすましている人が居てそれこそ逆に狂信過ぎて笑えますね。

    家族が内輪揉めしてる間に、麻原の死刑は手続き上の不備で確定した・・・
    そうですよ。
    いくら蓋をしようとして削除を繰り返そうとも、これは紛れも無い事実です。

    それに下のいらじはいうまでもくニセモノです。

    > いらじさんの「『妹(四女)の申し立てた審判における不当な認定を違法だと訴えた裁判の判決について』に関係ないことばかり」は一見正論にみえるが、そうとばかりもいえないな。
    >
    > 松本麗華という人が争ったのは妹とだけか?
    > 違うよな。
    > 先ずは少女時代、上の姉さんと警察沙汰にまで発展するつかみあいをやって追い出し、未だに和解してない。
    > 更に成人後は母親と激しく対立しオウムを二つに割って現在に至っている、すなわちこれ、公権の正式見解。
    >
    > ここまでとなれば血筋の問題に発展させるのが、自然なのではないのかね?
    > そういった意味では地獄の季節さんたちが正しい。
    >
    > なんと数奇な松本シシマイ!
    >
    > 長女 → 随分前に路上生活者をしてるという報道が流れたがその後消息が途絶える。現在は廃人?
    >
    > 次女 → 生まれつきの知恵遅れ。女山下清。両親が人前に出さなかった事実等々を鑑みればそう考えるのが妥当。
    >
    > 四女 → TVで父親を処刑せよ!と主張し僅かなギャラを得て食い繋いでいた、天人とも許さざる外道。
    >
    > そして今ついに、注目の三女までが発狂!

    > シシマイの数奇な運命もまた、水俣病に起因するものなのか?某ゴラス氏。
    >
    > 大谷崎・細雪の向こうを貼って、数奇な運命のシシマイを耽美に描いてみぬか?バカダ文学よ。
    >
    >
    >
    > 以上。

    > 親の因果が子に報う, 2019/05/06 7:40 AM

    これからは、書き込み致しませんのでなりすましいらじは、すぐに分かります。

    三女さん、贔屓の引き倒しに気をつけて頑張って下さい。

  47. 消えた‥と思ったら又湧いてきた!フタタビ

    一日中張り付いているのかよ、こいつはヤレヤレ。依存症だな。荒らしの本性丸出しで居直ってるよ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190511-00010004-elleonline-ent

    テイラーも、イカれた自称ファンに悩まされてるらしいけど、どこに行っても病気の爬虫類はいるんだね。

    人の話しを参考にするのはいいけど、普通以下、ある程度の知性以下の輩は遮断しておいてから聞くべきだね。

    超一流を見習いましょう。

  48. ??お前何言ってんの?

    最近だと、橋下徹が訴訟をしたけど、あれは、橋下が市長時代に部下を叱責し、それが原因で部下が自殺したというデマを拡散されたから訴えたんだよ。デマをリツイートしたマスコミの人間を訴えた。

    これはスラップ訴訟とか言われたけど、あの裁判の過程で、橋下が叱責したのは部下で、死んだのはその上司だということ、その上司も「仕事に疲れて」死んだということが明らかになった。

    じゃあ裁判結果はというと、まだ判決出てないから断定出来ないけど、恐らくリツイートしただけだから損害賠償請求は難しいんじゃないか?と思われる。

    でも、仮にそうだとしても、それが全く無駄だったのかという話しになると、橋下にとってみれば、パワハラで追い詰めて殺したかそうでないかは非常に大きな問題なんだよ。その嫌疑が晴れたのは大きい。

    それが例え噂だとしても、拡散し、それを放置したとすれば認めたことになる。そして、噂が根付いたら、橋下みたいな弁護士稼業をやってる人間にとって致命的なんだよ。人を追い詰めて殺して平気な人の所に弁護の依頼に行く人はいないからねぇ。

    このように、裁判には、判決という結果と、裁判を進めるプロセスで(明らかにされる事実によって)回復される名誉という側面があるんだよ。

    三女の場合もこれと同じで、お前が無知だから裁判について理解してないだけだろ。

    ホントにお前は現象論者、見たまんまだな。感性が全く無いww

    ※橋下じゃなくて橋下さんでしたシツレイ

  49. 裁判とは何かね?

    長いよ、簡潔に書けよ。裁判の二つの意味について、明らかにお前の中に無知がある。無知を長い文章で誤魔化すなよ。

    三女の四女の、四女の三女の、その四女の三女が、そのそのその‥文脈を躓きながら書くんじゃない。頭が悪いなぁ。

    三女のような状況に置かれた場合、個々で言い合ったら、声の大きい少数者、単に喚くだけの奴が有利になる。キリがない。そうなったら、司法にかけて、客観的第三者の検証を待つ方が早い。そこで出た結果は、単なる言い合いとは異なってくる。そして、その検証の経緯をこうしてブログなどで発信すれば、見ている人に事情事が理解出来るようになる。逆にいえば、それしか対処の方法がないともいえる。

    個対報道の場合はそうするしかない。そうしないと誤解を受け続けて反論出来なくなる。なので、これを自己顕示欲とは言わない。単に自己防衛だ。

    世間というマジョリティをカルトとは言わない。世間など意味はなく、無視してもいいというお前がカルトなだけ。

    三女は世間で生きていこうとしてるので、世間がどうでも良くはない。

    お前は無知だし、何もかもがズレている。ポイントが外れている。ポイントが外れているし、感性が無い。

  50. 裁判とは何か?と聞いているんだよ。

    あまりに奇妙な事言うから、これはきっと共有する部分、プラットフォームに違いがあるんだろうと思って確認してるんだよ。

    個々の事例に入る前に、裁判というものの認識が違ってたら延々平行線でしょうに。話しにならないから聞いているんだよ。早く答えろよ。

    それにお前、愛についても答えてなかったよな。仏教についても答えていない。夏休みの宿題かよ、溜め込んでないでさっさと答えろよ。ほっかむりしてほとぼり冷めるの待ってんじゃねえよ。ボケ。

  51. 消えたアァッ‥と思ったら又出たフタタビ丿フタタビ!

    コピペとテンプレ。三女に異常に執着し、自己の考える三女像に固執する狂信者。凝り固まってて他者を受け入れない。荒らし

  52. ↓あなた麻原に帰依しているのに何故麗華さんを攻撃してるの?

  53. 麗華さんに対する差別をやめろーーー!

    と言うか俺は差別は良くないから守ろう!とか応援じゃなくて差別が無くても好きなので俺はリベラルの人より上だったりして!w
    いやぁ〜優越感。

  54. しかし、よく似てるな。コピペ女の方は、自分で勝手にTwitterやらブログやらに付きまとっといて、「さすが稀代の洗脳師」とかって相手のせいにするんだよw 手前が勝手に付きまとってるくせにww

    分かり易く痴漢で譬えると、電車で女の子のお尻に触って捕まった男が、「あの女の尻が俺を誘惑した!」と言ってるみたいなものだ。テンプレ男の場合だと、「あぁそうさ!俺が触ったのさ!俺は性欲の化け物さ!だけど、この世に性欲の無い奴なんかいるのかよ!だとしたらみんな性欲の化け物なんだよ!」となる。

    似てるよねw 共通してるのは外部帰属性、つまり、“人のせいにする”ということだ。始末に負えない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。