ある日の夕食(日記)

ある日の夕食(日記)

 −−ある日の夕食。
 早摘みメロンを料理することにした。
 こんな子たち。
 皮をむく。
 真ん中を割る
 おお−。まるっきりメロンだなぁ。味はどんな感じだろうと思い、少し食べてみる。ほのかな香りと甘みがある。熟したメロンでいえば、やはり、果皮近くの甘くない部分と同じような味。うむうむ。なるほど。
 豚肉も買ってきてあったので、
  【圧力鍋でとろとろ♪豚肉と冬瓜の煮物】http://cookpad.com/recipe/1262356
 こんなの作ろう。冬瓜の代わりにメロンを使う。メロンのおいしさがいきるかな?
 なお、煮物には、メロンの一個と半分を使い、半分は浅漬けにすることにした。
 あとは、『湯けむりスナイパー』というマンガに出てきた、日本酒を霧吹きで吹きかけて作る「野鳥焼き鳥」にチャレンジ。あ、もちろん、お肉は野鳥ではなくて鶏肉。チャレンジするのは作り方のほう。といってもレシピは簡単で、日本酒を霧で吹いて、後は塩をするだけ。
 (注『湯けむりスナイパー』は、スナイパーだった元殺し屋が、秘境の温泉宿で働く設定の人間ドラマです。主人公の源さんがハードボイルだけどなかなか可愛い。結構好きです。)
 あわわ。危ない! 片面焼き損ねて生で出すところだった。鶏肉の生ってだめなんだよね(^_^;。焦った!
 できあがりはこんな感じ。
 おお〜。爪楊枝を刺したらそれなりになった。
 それにセール品になっていたもやしで野菜料理を。フライパンに薄くごま油をなじませ、タマネギの薄切りをしき、もやしを載せて蒸し焼きにするという簡単なもの。火が通ったら、上に紫蘇のみじん切りとミョウガをのせて出来上がり。いただくときは適当に作ったポン酢をかけて。
 おとととと。大根。こんなになっちゃった。
 これは浅漬けにして復活させたなり。
 ということで、今日の夕食制作は完了。
 美味しいとあっという間になくなった。めでたしめでたし。
 冷蔵庫の野菜室には、ミョウガ一つ、レモン一つだけになった。パチパチ。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です