体をずらした父

体をずらした父

階段から足を踏み外したとき、父の手はAの肩に置かれていた。
そのまま床に激突していたら、父はAを押しつぶしていていただろう。
だが、父は床に激突する前に、Aを下敷きにしないよう体を少しずらしたようだった。
それでも、一部は折り重なっていた。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。